パラオ共和国への文化の寄贈事業

パラオ共和国にはヨット文化がありません、四方が海に囲まれているにもかかわらずたまたまヨット⽂化が育まれなかった理由は不明ですが、ヨットクラブすら存在していない現状です。 パラオ共和国は我が国とは単に親交が深い国という表現...

2023-2024大会開催決定

[race-38] 「日本-パラオ親善ヨットレース」。 1月15日には、パラオで表彰式が行われました。 総合優勝は、 セールナンバー:JPN380 艇種:Beneteau First 40.7 ホームポート:小網代ヨット...

パラオと日本の友好25周年を祝う

[palau-16] 11月11日(火曜)、東京丸の内のパレスホテルで、「パラオ共和国独立25周年記念およびパラオ・日本外交関係樹立25周年記念祝賀会が、盛大に催されました。 われわれ「日本-パラオ親善ヨットレース実行委...

海流の中の島々

[palau-15] 日本とパラオの結びつきについて、ここで書き始めたのが昨年の12月4日から。 そして、「日本-パラオ親善ヨットレース」もスタートまで残り2ヶ月となりました。 ここらでまとめてみると……。 まずは日本。...

メリケン波止場

[yokohama-09] こちら、葛飾北斎(1760生-1849没)の『富嶽三十六景』から、『神奈川沖浪裏』(かながわおきなみうら)。 この「神奈川」は前にも出てきた神奈川宿のこと。 『富嶽三十六景』は文政6年(182...

条約灯台

[yokohama-08] 以前の記事で書いた「四国艦隊下関砲撃事件」(1864年)。 「馬関戦争」、「下関事件」等と呼び方が統一されていないようなので、なんだかピンとこないのですが、幕末の日本の行く末を決める大きなでき...

日本丸パラオへ航く

[yokohama-07] 前回、 の続きです。 横浜にはあちこちに博物館があります。 中でも今回は、「帆船日本丸」と「横浜みなと博物館」へ行ってみました。 〈日本丸〉は、昭和5年(1930)に竣工した4本マストの練習帆...

褌いっちょで象の鼻

[yokohama-06] 横浜駅で繁華街というと西口側になりますか。 東口にはデパートがあったけど、その先は? と歩いてみました。 横浜駅東口から海方向へ抜けるとみなとみらいです。 正式には、横浜みなとみらい21。 ワ...

攘夷、英仏蘭米

[yokohama-05] 1859年。攘夷論かまびすしい中、幕府は開国を決めるわけですが。 開港場として、半農半漁の寒村、横浜村が選ばれたのは、そこに何も無かったから。 米国側では、対岸の神奈川湊をイメージしていたよう...

鎖国-開国

[yokohama-04] 1853年(嘉永6年)、黒船来航。 翌1854年(嘉永7年/安政元年)、二度目の黒船来航で「日米和親条約(神奈川条約)」が締結され、下田と函館を開港。 これは、その名の通り「和親」の条約で、貿...

1 2